A5サイズってどれくらいの大きさ?縦横のセンチやサイズ、用途、印刷事例を紹介!

A5サイズってどれくらいの大きさ?縦横のセンチやサイズ、用途、印刷事例を紹介!

あなたは「A5サイズ」と聞いて、すぐに答えられるでしょうか?
A5サイズはコピー用紙やノートなど日常でもよく見かける大きさです。

この記事ではA5サイズの寸法に加えて、メリットや事例などを解説します。
印刷製本を検討している人は、参考にしてください。

A5サイズとは?

A5サイズ_1

A5サイズは、148×210mmです。

比較的コンパクトで持ち運びがしやすいのが特徴のサイズです。
A5サイズは、JIS(日本工業規格)とISO(国際標準規格)で定められた世界共通のサイズ規格に該当します。

A5サイズで利用される本や冊子

A5サイズ_6

A5サイズは、コンパクトなサイズであることから以下のように様々な本で使用されています。

・小説や学術書、漫画の単行本
・自費出版の書籍、同人誌、自分史、エッセイ集
・手帳やプロモーション用の冊子

いずれも長時間読まれたり持ち運ばれるため、手になじむサイズである方が手軽で読みやすくなります。その点ではA5サイズは最適です。

また、A5サイズは、そのお気に入りの本を友達と貸し借りしたり、自費出版した本を知人に渡したりするのもスムーズに行なえます。本を通してのコミュニケーションが行いやすいサイズであるともいえます。

ウイルダイレクトで冊子印刷をお考えの方はこちら★
1分でできる会員登録はこちら

メールでのお問合わせはこちら
ウイルダイレクトお電話0120-169-799

A5サイズの郵送・梱包

A5を郵送する際には折りたたまずそのまま梱包するか、二つ折りにして梱包する方法があります。

A5サイズを折らずに郵送する
A5サイズを折りたたまずにそのまま郵送する場合は「角形5号」と「角形6号」の封筒で梱包します。
A5サイズ_2

A5サイズは148mm×210mmなので、角形5号(190mm×240mm)や角形6号(162mm×229mm)の封筒であれば折りたたまずに梱包することができます。印刷物の厚みに合わせて使い分けるとよいでしょう。

A5サイズを折りたたんで郵送する
A5サイズを折りたたんでコンパクトに郵送したい場合は二つ折りにして「洋形6号」の封筒で梱包します。
A5サイズ_3
洋形6号(190mm×98mm)であればA5サイズを二つ折りにすることで梱包することができます。
A5サイズを二つ折りすると定形内郵便で郵送することができるため、郵送代を抑えられます。

サイズ感を他のサイズと比較

それでは、具体的なサイズ感をイメージするために、A4・B5サイズと比較してみましょう。

A5サイズ_5
サイズ一覧短辺 × 長辺(mm)
A4サイズ210×297
B5サイズ182×257
A5サイズ148×105
B6サイズ182×128
A6サイズ105×148

A5サイズの大きさは、A4サイズの長辺が半分のサイズです。
逆に、A5サイズの2倍がA4サイズとなります。

A4サイズは、コピー用の印刷用紙で一般的に使用されます。
コピー用紙の半分のサイズと考えるとイメージしやすいのではないでしょうか。

ちなみに、アルファベットの後にくる数字は紙を何分割したかを示す数字です。
一番大きい「A0」を基準に分割していくため、数字が大きいほど(分割回数が多いほど)小さいサイズとなります。

A5サイズを選ぶメリット

A5サイズは、大きすぎず小さすぎないほど良いサイズ感から以下のようなメリットがあります。

・手で持ちやすいのでメモが取りやすい。読み返す際にも見やすい。
・手になじむサイズなので、本が読みやすい
・鞄に収納しやすく、持ち運びが楽

外出先のカフェや電車の中で開いても邪魔にならずイベント等で配布されても持ち帰りやすい手軽さは、コンパクトなA5サイズの大きなメリットです。鞄でもかさばらずに収納でき、持ち運びも容易です。

イベント時のプロモーション用の冊子で使われることが多いサイズで、手帳や漫画の単行本などでも採用されています。

A5サイズの印刷物事例

A5サイズの冊子は、コンパクトさと紙面の適度な広さのバランスの良さから、持ち運んでの利用が多い冊子に最適です。
ウイルダイレクトでもご注文の多いサイズの一つで、ページ数の多い冊子では、教科書、自費出版などの単行本、ガイドブック、取扱い説明書、作品集などによく利用されます。ページ数の少ない冊子では、簡易的なパンフレットや小冊子、同人誌、しおり、イベントプログラムなどの利用が多いです。

A5サイズの無線綴じ冊子の印刷事例

A5サイズ_4
テキスト
本文320ページのテキスト冊子です。コンパクトなA5サイズは持ち運びもしやすいため教材テキストなどによく活用されています。ウイルダイレクトは、150ページ以上のページ数の多い冊子印刷もモノクロ・フルカラーを問わず低価格で提供しています。

ガイドブック
本文120ページのフルカラー冊子。A5サイズは教材テキスト同様に、ハウツー本やガイドブックにもよく利用いただいています。ご注文のガイドブックは、表紙・本文に多くの写真が掲載されており、表紙には見栄えのするグロスPP加工を施しています。仕上がりにもご満足いただき、リピートご注文もいただいております。

書籍(自費出版、同人誌)
本文352ページの書籍印刷をご注文いただきました。自費出版や同人誌といった書籍もA5サイズでは受注が多いです。ご注文者様には、冊子の品質だけでなくデータ入稿やご注文時のサポートがとても助かったとのお声をいただきました。

A5サイズの中綴じ冊子の印刷事例

同人誌(歌集)
定期的に短歌の同人誌(本文68ページ)をご注文いただいております。
仕上がりの良さだけでなく、納期の早さにも満足いただきました。表紙・本文が同じ用紙の中綴じ冊子は短い納期での対応が可能です。

パンフレット
本文20ページの配布用のパンフレットをご注文いただきました。50部程度の部数でも手頃な価格で作ることができて満足したとお声をいただいております。ウイルダイレクトでは5部から冊子印刷を承ります。部数が少ない場合でもぜひご検討ください。

イベントプログラム
本文12ページのプログラム冊子をご注文いただきました。A5サイズは配布や同梱も行いやすいため、スポーツイベントや会社や同好会の大会パンフレット・街のイベント案内などのご注文も多くいただいております。

ウイルダイレクトで冊子印刷をお考えの方はこちら★
1分でできる会員登録はこちら

メールでのお問合わせはこちら
ウイルダイレクトお電話0120-169-799

A5サイズの詳細データ

A5サイズについてさらに詳しいデータを紹介します。

①寸法(mm):148 mm × 210 mm
②寸法(inch):5.83 inch × 8.27 inch
③寸法(pt):420 pt × 595 pt
④面積:31080㎟(310.8㎠)
⑤縦横比: 1:1.414(√2)
⑥対角線の長さ:256.9 mm(25.69 cm)

【参考】他の用紙サイズ詳細

一般的な用紙のサイズには、A判とB判があり、各サイズは日本工業規格(JIS)によって定められています。

A判規格短辺×長辺(mm)
A0サイズ841 × 1189
A1サイズ594 × 841
A2サイズ420 × 594
A3サイズ297 × 420
A4サイズ210 × 297
A5サイズ148 × 210
A6サイズ105 × 148
A7サイズ74 × 105
B判規格短辺×長辺(mm)
B0サイズ1030 × 1456
B1サイズ728 × 1030
B2サイズ515 × 728
B3サイズ364 × 515
B4サイズ257 × 364
B5サイズ182 × 257
B6サイズ128 × 182
B7サイズ91 × 128
B8サイズ64 × 91

まとめ

A4・B5といったサイズに比べるとA5サイズは馴染みが薄いですが、その程よいサイズ感から利便性が高いのが特徴です。
本や教科書、メモや手帳など身近な書類にも使用されることが多く、A4サイズでは大きすぎる場合は、持ち運びに便利なA5サイズがおすすめです。
気軽に手に取れて、長く愛用してもらいやすい冊子に最適な「A5サイズ」。サイズを決める際に検討してみるとよいでしょう。


A5サイズの冊子印刷ならウイルダイレクト!
印刷価格はサイトで30秒見積り!会員登録で用紙・冊子サンプルがもらえます!
冊子の印刷通販ウイルダイレクト お電話は0120-169-799

 

\ A5サイズの冊子印刷が安い!サイトで価格を確認! /
中綴じかんたん30秒見積もり
無線綴じかんたん30秒見積もり
\ ウイルダイレクトは冊子印刷の最安値に挑戦!! /
冊子の印刷通販ウイルダイレクト会員登録でオトクな特典がもらえます。ぜひお試しください。

冊子印刷ウイルダイレクト編集部

冊子の印刷製本を考えている方に、知っておきたい知識やお得な情報をお届けしています。はじめての方にもわかりやすく丁寧な記事を心がけています。 日々、お客様からのお問い合わせと注文対応に追われながら学ばせていただいています。

シェアする