中綴じ・無線綴じ冊子が安い 安いクセつけよう クセになる印刷通販 ウイルダイレクト

▶ ログイン ▶ 新規会員登録(無料)
無料会員登録
メールお見積り
  • 少部数(5~100部)
  • プリントモール(姉妹サイト)
  • 冊子以外の印刷物(チラシ・パンフレットなど)
SSLとは?

ウイルダイレクト公式SNS

Facebook LINE twitter Instagram

ウイルダイレクトLINE公式アカウント

公式アカウント始めました!

Instagram
Facebook

サービス情報やお役立ち情報を
発信中です。

ウイルダイレクトのお役立ちメルマガ バックナンバー

キャンペーン情報や豆知識など、
話題が満載です!

お役立ちサイト

印刷通販プリントモール

印刷物の総合ネット印刷サイト

賢者の販促

ひと味違う印刷物ならこちら!

ウイルの印刷用語集

毎日更新中!わかりやすい用語集


出版社様必見!コスト削減のヒント
がここに!

PDF作成手順

InDesignから入稿用PDF(PDF/X-4)を書き出す
ここでは、Indesignで作成したデータから、入稿用PDF(PDF/X-4)を作成する設定について説明しています。
書き出し時に便利な「PDF書き出し用プリセットファイル」についても紹介しております。ぜひご活用ください。
※手順の画面はIndesign CCのものですが、CS3~CS6の下位バージョンも、選択項目は同じです。
【Indesign】 PDF書き出し用プリセットファイルをダウンロードする
【PDF書き出し用プリセットファイル】とは、書き出し設定があらかじめ登録された設定ファイルのことです。
バージョンごとに対応プリセットファイルは異なりますので、ご注意ください。
プリセット表
以下のリンクより、プリセットファイルをダウンロードできます。
プリセットリンク プリセットリンク プリセットリンク
【Indesign】 PDF書き出し用プリセットファイルをインストールする
【手順】
1.InDesignメニューから「ファイル」→「PDF書き出しプリセット」→「定義」を選択します。
2「. 読み込み」を選択します。
3.ファイル選択画面で、ダウンロードしたPDFプリセットファイルを選択して「開く」をクリックします。
4.ダウンロードしたPDFプリセットが、登録されました。
5.これでPDF保存時に「Adobe PDFプリセット」より、入稿用PDF/X-4の書き出しプリセットが選択できます。
 登録したプリセットを選択するだけで、自動的に書き出し設定が反映されます。
【IndesignCC】 PDF/X-4の書き出し手順
IndesignCCで、専用プリセットを使用しない場合の書き出し手順を紹介しています。
※手順の画面はIndesign CCのものですが、CS3~CS6の下位バージョンも、選択項目は基本的に同じです。
【手順】
1.Indesignメニューから「ファイル」→「ドキュメント設定」を選択します。
2.仕上がりのサイズとドキュメント設定のサイズが合っていることを確認してください。
綴じ方向(右綴じ・左綴じ)も確認してください。
「裁ち落としと印刷可能領域」をクリックすると裁ち落とし設定が確認できます。
3.メニューから「編集」→「透明ブレンド領域の設定」→「ドキュメントのCMYK領域を使用」にチェックが付いているかどうか確認してください。
4.スウォッチの「特色」を「プロセスカラー」に変換します。
「プロセスカラー」に変換されていない場合、不具合が発生する可能性がありますので必ず確認してください。

【特色の確認方法】
4-1.スウォッチパネルで特色を確認します。
4-2.特色があった場合は、特色アイコンをダブルクリックして設定画面を開きます。
4-3.カラーモードを「CMYK」に、「特色」を「プロセスカラー」に変換します。
5.メニューから「ファイル」→「書き出し」を選択します。
6.「形式」を「Adobe PDF(プリント)」に設定し、書き出すファイル名を設定して「保存」をクリックします。
(「インタラクティブ」は選ばないで下さい)
7.「Adobe PDFを書き出し」のダイアログが出てきたら、上部の「PDF書き出しプリセット」を「PDF/X-4:2008(日本)」に設定します。
8.左側のメニューの「一般」を選択し、「ページ」の設定を以下の様にします。
9.左側のメニューの「圧縮」を選択し、設定は以下の様にします。
10.左側のメニューの「トンボと裁ち落とし」を選択し、設定は以下の様にします。
11.左側のメニューの「色分解」を選択し、「カラー変換なし」にします。
12「. 書き出し」で、PDFx4形式のPDFが保存されます
入稿ガイド TOPへ