無料会員登録
1000部以上もお取引可能
コート紙も対応いたします
初めての方へ
メールお見積り
速い簡単データ入稿
PDF入稿がおすすめ
お支払い方法について
冊子の仕様まとめ
用紙を選ぶ
表紙の背幅計算
お問い合わせはこちら
NP掛払い


よくあるご質問

データ作成 に関するご質問

デザイン作成もお願いできますか?

当サイトではデザイン作成は承っておりません。デザイン作成をご希望の場合は、運営会社である(株)ウイル・コーポレーションにてご相談を承ります。以下よりお問い合わせください。
    ▶参考リンク:お問い合せフォーム

データ作成時の注意点を教えてください。

データ作成ガイドにて詳しくご紹介しております。下記リンクよりご覧ください。
    ▶参考リンク:データ作成ガイド

トンボとは何ですか?

印刷・製本時に必ず必要となるマークです。詳しくは、データ作成ガイドをご参照ください。
    ▶参考リンク:データ作成ガイド|トンボについて

CMYKとRGBは何が違うのですか?

印刷データのカラーモードはCMYKモードが基本となります。詳しくはデータ作成ガイドをご参照ください。
    ▶参考リンク:データ作成ガイド|CMYK・特色・オーバープリント|■RGBとCMYKカラー

テンプレートをダウンロードしましたが開く事ができません。どうすれば良いですか?

テンプレートはAdobe Illustratorファイルをご用意しております。誠に申し訳ございませんが、Adobe Illustratorをお持ちでない方は、ダウンロードした場合でもテンプレートを開くことができません。また、Illustratorの対応バージョンはCS3以降としております。それ以前のバージョンでは開くことができません。 テンプレートは、ダウンロードの際、全てzip形式で圧縮されております。

データに透明機能を使用しても問題ないですか?

使用については問題ありません。
但し、Illustratorなどの制作用ソフトウェアから印刷用PDFデータを書き出した際に、透明機能が正しく反映されない場合がございます。PDF作成後に、データ内容の最終確認を行っていただくことをお勧めします。データ制作時には、データ作成ガイドも併せてご覧ください。
    ▶参考リンク:データ作成ガイド|入稿前のPDFチェック項目

携帯電話やデジタルカメラで撮影した画像を使いたいのですが、問題ありませんか?

解像度が足りていれば問題ありません。なお、色調は印刷データに変換する際に多少変わってしまいますのでご了承ください。
データ作成ガイド|CMYK・特色・オーバープリント|■CMYKとRGBカラー

現物をスキャンしたデータを印刷してもらえますか?

ウイルダイレクトでは、印刷物および写真原稿のスキャニングサービスは行っておりません。お客様自身でスキャンしたデータの印刷は対応いたしますが、スキャン時の汚れや影・傾き等はそのまま印刷されます。品質の保証ができかねますため、当サイトではお勧めしておりません。作成した印刷データでのご入稿をお勧めいたします。

インターネット上の画像を使いたいのですが、問題ないですか?

インターネット上の画像は解像度が低いため、印刷には不向きです。また、インターネット上の画像には著作権を有するものも数多くございますので、ご利用はお控えくださいますようお願いいたします。

前回のデータに、修正を加えて注文したいのですが。

お客様にてデータを修正いただき、新規にご注文・データ入稿をお願いいたします。増刷注文によるデータの差し替えはできかねますのでご了承ください。

対応しているフォントについて教えてください。

フォント種類に関わらず、PDF内でフォントが全て埋込みされていれば印刷対応が可能です。入稿いただくPDFは、全てフォントを埋め込んでください。
    ▶参考リンク:データ作成ガイド|入稿前のPDFチェック項目
    ▶参考リンク:データ作成ガイド|文字のつぶれ(太字設定)

入稿データのファイル名に決まりなどありますか?

ファイル名は半角英数字でお願いいたします。半角英数字以外を使われている場合、文字化けやデータ破損の原因となります。ファイル名の付け方は、データ作成ガイドをご参考ください。
    ▶参考リンク:データ作成ガイド

紙質を確認したい場合はどうすればいいのですか?

ウイルダイレクトでは、印刷の仕上がりイメージや、用紙の手触りを確認できる「用紙サンプル」を取り揃えております。ご希望のお客様は、以下よりお申し込みください。
    ▶参考リンク:用紙サンプル請求

審査不合格とする印刷物とは具体的にどのようなものですか?

児童ポルノやわいせつ物など、公序良俗に反する内容のもの、法令に違反するもの、名誉や信用の毀損を目的としたものに関わる一切の製品の印刷はお断りいたしております。